Angel-hands

のんびり、ゆっくりエステ&手作りZakkaサロン
Posted by handsnicco

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by handsnicco   0 comments   0 trackback

*** シミの漂白剤のようなもの…(?_?) ***

               日焼けにはホント…気を配り気にはしていますが

          父のDNAか、年々シミが濃くなってきて目立つようになりました

          隠そうとファンデーションを重ねて塗り込んだりと努力はしますが…

                やはり限界はもう、目の前まで見えてきますね

 

              お化粧品の範疇ではもう無理なのでは…悲しいかな

                     レーザーでとる方法もありますが…

          とった所でまた復活している元気なシミ軍団を沢山見てきているので

               それに簡単に取る方法は最終決断に残して置き…

                小さな毎日の努力をまずやってみる事に(*^^)v




          002_convert_20120730100429.jpg

                   医薬品のハイドロキノンになります

            濃度は4%と医薬品としては優しいタイプにはなりますが…

               やはり化粧品として考えるには、ちと濃いかも

               だから…集中3か月限定で使う事にしました

                  最初のデーターを取っていなかったので

                   もうすでに中間データーになります

 薄いタイプのシミ(肝斑程度のもの)は確実にピンクシミに薄くなった
   中間タイプのシミ(黄土色系の物)は周りがぼやけてきた
  親分タイプのシミ(老人性の濃い物)根気強く頑張りましょう



                   お化粧をして美しくなる事もいい事…

          でもすっぴんが美しかったら…お化粧したらもっと綺麗になるもんね


               お顔の肌の色むらが気にならなくなってきたかな

               あと40日…可愛いすっぴん美人を目指しま~す





重量挙げの駆け引き、面白いね良かったら押してね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。